No.27

Cinefex日本語版 No.27(2012年12月発売)

 

Vol27

ダークナイト ライジング(The Dark Knight Rises)

 

「ダークナイト三部作」の完結編であるこの作品で、監督のクリストファー・ノーランは冷酷な傭人を登場させ、ゴッサム・シティーの命運を賭けて最強の敵と対峙するバットマンにしようと最大の努力をした。インカメラエフェクトを多用し、映画のシークエンスを目を見張るようなエフェクトで調和させ、バットマンの複雑な世界を再現した。

 

アメイジング スパイダーマン(The Amazing Spider-Man)

 

ウェブスリンガー(クモ糸を投げるスーパーヒーロー)が登場するマーベルコミックのリブート作品。監督のマーク・ウェブはピーター・パーカーとリザードとの対決を新しいキャストで開拓した。ソニー・ピクチャーズ・イメージワークスは本作で再び視覚効果の指揮をとっている。

 

トータル・リコール(Total Recall)

 

フィリップ・K・ディックの近未来小説をベースに、自分の記憶が邪悪な力によって植え付けられたものだと気づいたダグラス・クエイドをアーノルド・シュワルツェネッガーが演じた、1990年の作品を新たに映画化。今回はコリン・ファレルがダグラス役を引き受けている。監督のレン・ワイズマンは驚くような近未来世界を新たに再考し、オリジナル作品の視覚効果をアップデートさせた。

 

Vol27_01      Vol27_02

 

Vol27_03      Vol27_04

 

Vol27_05      Vol27_06

 

 

 アマゾンでのご購入

amazon01