No.21

Cinefex日本語版 No.21(2011年6月発売)


Vol21

エンジェル ウォーズ(Sucker Punch)

悪夢からの逃避

奇抜な映像と大人向けのテーマとのワクワクさせる組み合わせを実現するため、スナイダーと、妻であり共同プロデューサーであるデボラ・スナイダーは、ワーナー・ブラザーズ社そして以前の作品で一緒に仕事をした仲間たちと再び手を組んだ。

奇抜なファンタジーの世界で繰り広げられるバトルアクション
・撮影スタイルの検討・スタントのプリビズ・クリーチャーのメイクアップ・エフェクト
・ヒロインたちのスキャニング・冒頭のクレーン・ショット

文=ジョー・フォーダム/訳=甲斐亜咲子+渡辺健吾(frognation)

ブラック・スワン(Black Swan)

変貌、メタモーフォシス

アロノフスキーと、長年彼の撮影監督を務めるマシュー・リバティークは、本作の撮影をスーパー16㎜フィルムで行い、ニューヨーク・シティ・バレエ団の実際の本拠地であるリンカーンセンターの外観も含め、ニューヨーク市内のロケーションを大いに利用して、突飛なシナリオを素早い制作スケジュールで映像化していった。

特殊メイクと視覚効果を巧みに使い、描き出した現実と幻覚の心理スリラー
・ニナの変貌のコンセプト作り・アプライエンスメイクによる変貌の兆候・外傷のメイクアップ
・難易度の高いマッチムーブ・ドッペルゲンガーのデジタル処理

文=ジョー・フォーダム/訳=太田奈緒美

ランゴ(Rango)

夕陽のカメレオン

ヴァービンスキー、そして『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズで視覚効果を担当したインダストリアル・ライト・アンド・マジック社の双方にとって、『ランゴ』は長編アニメーション映画のデビュー作となった。

ベテランVFXチームがチャレンジした、初のフルCG長編アニメーション
・ストーリーの根幹・映画のルックと構図・"砂漠の精"の発見
・キャラクター・モデリングでの工夫・ビーンズでの試行錯誤

文=ジョディ・ダンカン/訳=長尾絵衣子

 アマゾンでのご購入
amazon01