高級キャバクラで極上のサービスを体験!

高級キャバクラに遊びに行こう!

「普通のキャバクラは飽きてしまった」「極上のサービスを体験してみたい」それなら、高級キャバクラを利用してみてはいかがでしょうか。普通のキャバクラではめったに見かけないような、可愛く、美しいキャストたちが勢揃い!清楚系、癒やし系、セクシー系……さまざまなタイプのキャストがいるため、きっとあなた好みの女の子が見つかりますよ。

スタッフの気配りも徹底されている

黒服をはじめとしたスタッフの教育も行き届いています。案内、挨拶、お見送り……どれも気配りができた最高級のサービスです。マナーに厳しいお客様も、高級キャバクラであれば居心地良く過ごせるはず。「特にキャバクラには興味はないけど……」そんなあなたも「お金持ちになりたい」「成功者になりたい」という欲求はきっとお持ちのはず。自分の夢を実現したいと思ったら、まずは形から入ってみるのも一つの手です。

高級キャバクラにはビジネスチャンスも

誰もがうらやむ男性というのは、『高級キャバクラ』を利用しています。美しい女性たちに囲まれながら、おいしいお酒を飲む。その体験をするだけで、成功した自分の姿をリアルに想像できるでしょう。お店には経営者や業界関係者などが多く出入りしているため、ビジネスチャンスに繋がることもあります。まずは高級キャバクラで、勝利者に近づくのも大切な一歩です。「ちょっと行ってみたいかも……」と思った方は、ぜひ体験談を読んでみてください。日頃から高級キャバクラへ出入りしている男性たちの生の声をまとめました。きっと参考になりますよ!

  1. 憧れの”中洲”で夜遊び
    1. 都内では味わえない非日常感
  2. ランキング上位常連の駅チカ店舗
    1. 女神が集まる至高のキャバクラ
  3. 男なら絶対に一度は訪れたいお店
    1. 好みのキャストが必ず見つかります
  4. メディアで紹介された話題の店舗
    1. 憧れの女性に会える
  5. オシャレさ際立つ関内の優良店
    1. 《内装・居心地・女の子》全てがハイクオリティ
  6. 中洲の人気店が六本木に…!
    1. 各界の著名人が味わう至福の時間をあなたも…!
  7. 刺激的な体験、してますか?
    1. 全てがこだわり抜かれた一流店。
  8. 大宮エリアを牽引してきた、極上のキャバクラ。
    1. 現実離れした異空間×日本人離れした女の子。
  9. 一歩足を踏み入れれば、そこは別世界
    1. 本物の“華麗”はここに存在する
  10. 初めて口から心臓が出そうになった経験
    1. 強引な友人たちに足を向けて寝れなくなりました
  11. 現代に生まれたことを心から感謝した場所
    1. パラレルワールドに迷い込んだ気分
  12. 動悸が止まらなくなる経験をした話。
    1. 心臓が壊れるかと思いました。結構まじめに
  13. 人生でトップ3に食い込む最高の体験をしました
    1. すべてが期待の遥か上をいくんです!間違いないです
  14. “ラグジュアリー”を体で感じました
    1. 止まらない緊張と収まらないニヤニヤ
  15. 一流の男が最後にたどり着く場所
    1. 見たことない新世界!美しい女性たち
  16. 天使たちと戯れることができる場所
    1. ここは「物語の世界?」と錯覚しそうなほどでした
  17. これまで味わったことのないオトナの体験をしてきました。
    1. 何もかも超一流!見るもの全てに心を奪われた気がしました。
  18. まるで夢のような時間を過ごすことができました。
    1. 人生が180度変わるほどの衝撃でした!
  19. 料金に見合った価値がある!普通のキャバクラとは一線を画す魅力とは?
    1. 高級キャバクラだからこそ他の店よりプロ意識が高い!
  20. 初めての高級キャバクラにドキドキでした。
    1. 行きたくなる理由に納得しました。
  21. 高級キャバクラは最高の癒しの空間
    1. わざとらしさのない自然な接客が魅力的
  22. 大人の雰囲気で楽しめる空間
    1. 高級キャバクラは唯一無二なのでは
  23. 求めていたのは特別な時間を過ごせる場所
    1. しかし、それは誤りであったことに気付かされる
    2. それから高級キャバクラ店へ通うように
  24. またいつか高級店へ行きたい
    1. 衝撃的な世界がそこには存在した
  25. これ以上にない楽しいこと
    1. 仕事でやる気が湧く理由
  26. コスパの良さを考えてみよう
    1. 安心できるサービスの質の良さ

憧れの”中洲”で夜遊び

CLUB FUGA(フーガ)1

福岡への出張が決まった某日。九州へ行く機会はめったに無いので「中洲の高級キャバクラに行ける!」と心を昂ぶらせてお店をリサーチし始めました!目に留まったのは、中洲ロマン通り沿いにあるという【CLUB FUGA(フーガ)】という高級キャバクラ。どのサイトを調べても群を抜いて美女が多く、桁の違いを感じたのです。中でもMちゃんという子は、有無を言わせない筆者好みのお顔…!福岡は美人が多いと聞いていたけど、ここまで見事に目が釘付けになってしまったのは初めてでした。

出張当日、ソワソワしながらなんとか仕事を終わらせ、筆者は足早に中洲へ向かいました。

都内では味わえない非日常感

CLUB FUGA(フーガ)2

CLUB FUGA(フーガ)3

【フーガ】に入店すると、画面越しに拝見していた美女たちがズラリ!普段は来ることがない中洲に来ているからなのか、都内の高級キャバクラへ行くよりも非日常感を味わえて、初心に戻ったように大興奮してしまいました。お目当てのMちゃんは、写真とは違う衣装を着ていて、これまたビューティフル極まりない…!出張と言うと相手にされないのではないかと心配でしたが、全くそんなことはなく、素晴らしい接客をしてくれました。

こうして中洲に一人、筆者の新たな推しが誕生!東京に戻る道のりでは、次の福岡出張が待ちきれず、後ろ髪を引かれる思いを抑えるのに精一杯でした…(笑)

ランキング上位常連の駅チカ店舗

CLUB ATHENA(アテナ)1

「どうやら、新橋にいい高級キャバクラがあるらしい」そんな風の噂を聞いて、店舗の詳細を調べてみることにしました!高級キャバクラを求めて新橋に行くことはあまりありませんが、関東でも常にランキング上位に入っている人気店だそう。「肥えに肥えた筆者の目を唸らせることはできるかな?」なんて調子づいた想いを抱きながら、山手線に乗り込みました。

その高級キャバクラの名は【CLUB ATHENA(アテナ)】。新橋駅烏森口のSL広場から歩いてすぐの立地ということもあり「本当にここにあるのかな」と心配になってしまいました。しかし入店してみると、今まで抱いていた疑念が全て振り払われるような景色が広がっていました。

女神が集まる至高のキャバクラ

CLUB ATHENA(アテナ)2

CLUB ATHENA(アテナ)3

きらびやかなシャンデリアや革張りのソファ、高級キャバクラであれば一般的ではありますが、なんといっても目を引くのが《ミロのヴィーナス》!さすがギリシャ神話の発祥地“アテネ”ですね。コンセプトがしっかりしていて、インパクト抜群!

【アテナ】のキャストは、とにかく美女が多いです!ミロのヴィーナスは、愛と美と性を司るギリシャ神話の女神・アフロディーテの像と言われていますが、視界には麗しき美をまとった正真正銘の女神たちが広がっており、まるで絵画の世界に迷い込んだよう。接客も文句の付け所は一切なく、図に乗った過去の自分を猛省しました(笑)総じて満足度が高く、関東エリアのランキング上位なのも納得。“誰にオススメしても外れることがない”そんな高級キャバクラです!

男なら絶対に一度は訪れたいお店

Club Ambiente(アンビエンテ)1

出張で大阪に行く機会があった某日。さっさと仕事を終わらせて、筆者はある高級キャバクラに足を運びました。その店の名は【Club Ambiente(アンビエンテ)】。ご存じの方も多いかもしれませんが、難波エリアにある超有名な高級キャバクラです!筆者自身も噂しか聞いたことがなく『死ぬまでに絶対に訪れたいお店』リストに載ったままになっていました。ただ今回は、往復の新幹線代は会社持ちだし、出費ゼロで大阪まで来れたようなもの。この機会を見逃すような男ではありません!

かすかな緊張感を抱えたまま踏み入れた店内には、この世のものとは思えない景色が広がっていました。シャンデリアやソファなどの豪華絢爛な趣の中に、壁面のアートグラフやオブジェなどの芸術性が垣間見えて、なんとも筆者好み…!

好みのキャストが必ず見つかります

Club Ambiente(アンビエンテ)2Club Ambiente(アンビエンテ)3

キャストは誰もが美しく、ここがミス・ジャパンの会場だと言われても、疑うことはなかったでしょう。日本男児なら、好みの女の子が必ず見つかるとお約束します!ただただビビッときた子を指名するだけでいいんです。筆者もひと目で虜にされたKちゃんを指名することにしました。

美しさと可愛さを併せ持つKちゃんと楽しく喋っていると、いつも頼んでいるお酒が一段と美味しい…。出張で来ていること、明日は朝イチの新幹線で東京に帰らなきゃいけないことなど、気後れする要素がすべて吹き飛び「来て良かった…!」と心から感じました。「また会いたいし、もう大阪住もうかな!」なんて冗談で言ってみたけど、案外それも良いのかもしれないな…(笑)浮ついた気持ちのまま、筆者はKちゃんに再訪を誓いました。

メディアで紹介された話題の店舗

Club EPIC(エピック)の画像1

首都圏エリアの優良キャバクラ情報に、常にアンテナを張っている筆者。詳しい知り合いから最新のお店を教えてもらったり、ネットで色んな夜の街を調べてみたり…。ただ、今はSNSという便利なツールがある!最近は色んなアプリを駆使して、かわいい子をひたすら探す日々を送っています(笑)そんな中で、僕はついに“推し”を見つけてしまったのです…!

それは【#New Club EPIC(エピック)】のSちゃん。かわいいのはもちろんなのですが、ほかの女の子には見られない輝きを感じました!こうなったら話は早い。営業開始の時間に合わせて、僕はお気に入りのジャケットにアイロンをかけ始めました…。

憧れの女性に会える

Club EPIC(エピック)の画像2Club EPIC(エピック)の画像3

推しがいるのは、上野の仲町通り沿いにある【エピック】。入店してみると、まずそのフロアの大きさに驚かされました!5つ星ホテルのラウンジのような厳かな内装は、まさに圧巻。どうやら70坪ほどの広さがあるようです(笑)多くのメディアで見かける点を含めても、スケールの大きさを感じざるを得ません!

そしてついに、Sちゃんとご対面!画面越しに見るよりもはるかに美しくて、あっという間に舞い上がってしまいました。誰がどう見ても、握手会に来たヲタクそのもの。SNSでずっと見ていた憧れの女性に会うというのは、なかなかできない経験ではありますが、現代のキャバクラではそれができてしまうのです!緊張して思うように喋れなかった悔しさを噛み締めながら、筆者の《推し活1日目》は幕を閉じました。

オシャレさ際立つ関内の優良店

NOBLEの画像1

「久々にかわいい女の子とお酒飲みたいな~」土曜日の午後、友人がそんなことを言っていた。そう言われてしまうと、もう「高級キャバクラに行きたい!」という感情以外はなくなってしまいます。気付けば2人同時に、とにかく評判が良さそうなお店を調べ始めていました(笑)気になったのは【関内NOBLE~ノーブル~】というキャバクラ。横浜に詳しいわけではありませんが、広々としたフロアや豪華なインテリアに一瞬で心を奪われました!友人も同じことを考えていたようで、我々は顔を見合わせ、すぐさま関内へ向かいました。

店内は思った通り、目を見張るようなゴージャスさ!また【ノーブル】は業界でもトップクラスの規模を誇る超有名グループの経営店だそうです。VIPルームもたくさんあるらしく、スケールの大きさを感じます。

《内装・居心地・女の子》全てがハイクオリティ

NOBLEの画像2NOBLEの画像3

フロアにいるキャストさんはみなさん美しく「こんな店舗があったのか…!」と思わず感激。友人の希望に満ち満ちたあの表情は、一生忘れることはないでしょう(笑)席に座ってお話をしていると、お店がとても女の子を大事にしていることが窺えました。やはり給与や待遇の面で手を抜かず、良い条件を整えている店舗には、質の高い女の子が集まってくるもの!かわいい子が“たまたま”揃っていた、なんてことではないんです。

居心地や女の子のレベル、サービスなど、どの側面から見ても抜け目がない【ノーブル】。無事に目的を達成した我々は、満足感が溢れすぎてずっとフワフワした気分になる始末(笑)良い映画を観た後のような、そんな充実感を覚えながら、我々はバーへと足を運びました。

中洲の人気店が六本木に…!

中洲から上陸【VENET TOKYO】

「とても良さそうな高級キャバクラをまたもや見つけてしまった…」その高揚感に気づいた時は、既に外出の支度を始めていました…。何やら博多・中洲エリアでトップクラスの高級店が六本木に上陸していたらしい…!もう既に数年営業しているらしく、今まで見つけられなかった悔しささえ残ります(笑)それにしても県外の優良店が都内に進出するのは、なんとも嬉しいこと!感謝の想いを巡らせながら、早速足を運びました。

そのお店の名は【VENET TOKYO ~ベネトウキョウ~ 六本木】。洗練されていながら、どこかヴィンテージな雰囲気も感じ取れるこのフロアは、まるで映画のワンシーンに迷い込んでしまったかのよう。シャンデリアや鏡張りの壁、照明の一つひとつなど、細部までこだわり抜かれたことが分かり、思わず息を呑んでしまいました…!

各界の著名人が味わう至福の時間をあなたも…!

重厚感MAXのフロアトップクラスに偽りのないゴージャスさ!

これまでに数々の高級キャバクラを訪れてきた筆者は、店内を見回しただけで、どこまで信頼を置ける店なのか、だいたい判別できます(笑)【ベネトウキョウ】はひと目で揺るぎない安心感を覚えたので、元々心配はしていませんでしたが、キャストさんの質はその期待を遥かに超えてくるものでした…!至福の時間を演出してくれるサービス力の高さはもちろん、ルックスの良さも全国から選りすぐりの女の子を集めているようで、文句のつけようがありません。テレビで見かけるような著名人もいらっしゃっていて、同じ空間で同じ時間を過ごしている自分が誇らしくもなりました。「あぁ、俺もこんなお店に足を運べるようになったのか…」と!

中洲には一度しか行ったことがありませんが、流石は西日本有数の歓楽街です!都内に展開されたお店に行くだけで、質の高さを再認識できます。現地に行かずとも、同じクオリティのサービスを受けることができるのは、感謝感激の一言に尽きます!「東京に進出してくれてありがとうございます!」と心でお礼を言いながら、再訪を誓いました。

刺激的な体験、してますか?

和テイストが魅力【club 蓮 錦糸町(れん)】

「家にいる時間が増えて、刺激的なことがまったくない…」そんな男性も多いのではないでしょうか!筆者も完全にそれです(笑)なにかスカッと気分が晴れる極上の体験をしたい…。そんなときはやっぱり質の高いキャバクラに行くのが一番です!家にいながらソワソワが止まらなかった筆者はたまらず、良さそうな高級キャバクラをリサーチして足を運ぶことにしました。

店舗の名前は【club 蓮 錦糸町(れん)】。店内は和テイストがなんともクール。男心をくすぐられます。どうやら歌舞伎町の有名キャバ嬢がプロデュースしたらしく、錦糸町でもトップクラスの話題性を誇ります。ゴージャスで広々としたフロアは2階層展開!様々な空間を持っており、行く度に新鮮な雰囲気を楽しめそうです。

全てがこだわり抜かれた一流店。

こだわりの店内全ての質が一流クラス

驚くべきは内装だけではありません…!待ち受けていたのはなんとも可愛いキャストさんたち!錦糸町にもこんな光景が広がるキャバクラがあるのかと、思わず感じてしまいました。六本木や銀座で働いていた女の子も多いらしく、ルックス・接客スキルともに文句のつけようがなかったです!ただ、圧倒されるような内装と美女ではあるけれども、緊張感はありすぎずにしっかり居心地も良く、全てがちょうどいい塩梅。何もかもがこだわり抜かれていることが分かります。

思い通り、最近続いていた鬱屈とした気分が吹き飛びました(笑)この願いが叶ったのも、良質なお店だからこそ!内装・キャスト・居心地などの全方面で抜け目がない【蓮】は、あなたの心に広がる厚い雲を一気に取り払い、晴れやかな気分にしてくれますよ!

大宮エリアを牽引してきた、極上のキャバクラ。

大宮のモダンタイムスに潜入

大宮にすごい高級キャバクラがあるらしい。そんな噂を聞きつけて、まずはネットで調べてみることに…。その店舗の名は【MODERN TIMES~モダンタイムス~】。どうやら、大宮エリアのキャバクラ界を牽引してきたお店らしい。豪華な店内の写真も含め、「ここは行くしかない!」と思わせてくれたんです。

実際に行ってみると、ソファやお花、壁や照明などが、ラグジュアリーでありながら鮮やかな色彩を持っていて、空間を目と肌で楽しむことから始まります。キャストさんの他にも、バニーガールなんかもいて、「ここは本当に日本なのか?」という錯覚も起きますね(笑)空間に圧倒されている真っ最中に、女の子がやってきました。

現実離れした異空間×日本人離れした女の子。

鮮やかな色合いのフロア内非日常的な空間が広がっている

目の前に現れたのは絶世の美女。顔立ちは端正で、身長は高いのに顔が小さすぎるので、隣りに座ってもらうのが恥ずかしくなるくらいでした(笑)過去にそんな女の子を見たことがないので正確にはわからないのですが、9頭身くらいはあるんじゃないでしょうか。とにかく美しいお顔と日本人離れしたスタイルが、脳裏に焼き付いています…!

さらに印象に残ったのは、キャストさんがみんな生き生きとしていること。他のお店に比べて、女の子1人ひとりが自分らしく働いている気がしたんです。それなりにキャバクラには足を運んできたので、肌感覚でわかるものに近いとは思いますが、みんなが楽しんでお客さんと喋っていました。その分無理のないナチュラルな会話ができて、リラックスもできましたね。

空間と女の子が作り出すパラダイス。この別次元へ誘われる感覚は、優良な高級キャバクラならでは。あなたもぜひ一度、足を運んでみてください!

一歩足を踏み入れれば、そこは別世界

たまたま見つけた良さげなお店へ

暇さえあれば、口コミサイトで高級キャバクラをサーフィンをする筆者。店内のヴィジュアルや料金設定、綺麗な女性に出会えそうな予感がするかどうかまで読み取り、次に訪れるお店を見つけます。今回は、サイト内で見つけた良さそうなお店へ実際に行ってみた、という記録です。

訪れたのは、銀座の一等地にある【club vito(ビト)】。エリアでも最高クラスの癒やしを体験できるということで、気付いたら足を運んでいました。視界に飛び込んだ実際の店内は、写真の通り、いや、写真以上のゴージャスさ。白やゴールド、黒やシルバーなどの基調となった色が、スタイリッシュなインテリアに落とし込まれています。

本物の“華麗”はここに存在する

実際に見た内装はよりゴージャスだったスタイリッシュかつ高級感が満載!

驚くべきは、インテリアだけではありませんでした。期待していた通りの、いや、これも期待以上の女性たちが筆者を待っていたのです。自分が使ってきた言葉の範疇には収まらないような、そんな“美しさ”を目にしました。今まで“華麗”だと感じていたものは、本物ではない。本当の“華麗”とは、彼女のことを言うのか、と…。

さらに接客は、今まで筆者が見てきたトップクラスの高級キャバクラに、勝るとも劣らないレベル。『日本一の夜の街』である『銀座』というエリアでNo.1級のお店が、この【ビト】です。ということは、国内最高ランクのキャバクラといっても過言ではありません。サイトだけではない、実際に行った人間がこう言うのです。迷うことなく、ジャケットにアイロンをかけはじめましょう。

初めて口から心臓が出そうになった経験

友人たちに強引にキャバクラへ連れてかれて

先日、半ば強引に高級キャバクラへ連れていかれた時のお話です。興味がなさそうな書き出しですが、実はキャバクラというものにお世話になったことがなく…。

休日に、友人4人と早い時間から宅飲みをしていました。早い時間から飲むお酒は本当においしい!と思っていたその時、友人の1人が「キャバクラ行こうぜ」と呟いたのです。私以外の友人はノリノリ。一方私は、自分の家なのに「帰る…」と口走りそうになっていたほど乗り気ではありませんでした。4対1では到底勝てるはずもなく、引きずられる形で池袋へ。

強引な友人たちに足を向けて寝れなくなりました

目を見張るほど豪華なソファー海外のホテルを思わせるような雰囲気

とにかく豪華な店内。海外のホテルに来たのかと錯覚する壁・ソファー・テーブル・床…。ソファーの座り心地はとても良かったです。ワクワクして大興奮の友人の間に挟まれ、どうしていいかわからない私。そうこうしているうちに、綺麗なドレスを身に纏った女性たちが現れました。あまりに美しく、時が止まりました。友人に頭を叩かれ我に返った後の記憶は正直かすかにしか残っていません…(笑)我に返った直後に、緊張で吐きそうになったのだけはこびりついていますが。

私とずっと話をしてくれていたのは、こころちゃん。とってもかわいいのに、気配りが上手・話もうまくて、一瞬でトリコです。30年近く生きてきましたが、この時に飲んだウイスキーが今までもこれからも史上最高のウイスキーだったと自信を持って言えます。そのくらい、こころちゃんが作ってくれるお酒、素晴らしかったです。友人たちは、それぞれ女の子たちと見たことがない顔をしながら楽しそうに話しをしていて、キャバクラはこういう場所なのかと認識しました。

幸せな時間が終わった後、友人に「楽しかっただろ?」「すごい顔してたぞ?」といわれ恥ずかしくなりました。でも、また絶対に行きたいと思った帰り道でした。

現代に生まれたことを心から感謝した場所

友人と美人茶屋-新宿-へ訪問

それなりに高級キャバクラやキャバクラへ行き、場数を踏んできた私。実は、まだ足を踏み入れたことがないお店があったのです。「生まれて良かった…」と心から感謝するほど幸せすぎる時間を過ごせたので、忘れないためにも綴っておきます。

まず、伺ったお店は有名な【美人茶屋】。各地に店舗があるので、一度行ってみたいなと思っていたのですが、なかなかタイミングがつかめず…。そんな時に新宿にも店舗があることを知ったんです!それが【美人茶屋 新宿-ビジンチャヤシンジュク-】。「タイミングとか言ってる場合じゃない!」とすぐに行くことを決めました(笑)

今回誘ったのは、ガールズバーが大好きでキャバクラには行ったことがない友人。あまり納得していない様子の友人を半ば無理やり引き連れ、やっと【美人茶屋 新宿-ビジンチャヤシンジュク-】が目の前に…!

パラレルワールドに迷い込んだ気分

鮮やかなレッドカラー&黒を基調とした内装高級感の溢れる店内

店内に入ると見たことがないくらい大きな赤いオブジェ、そしてとっても広い店内。一歩足を踏み入れただけでサービスがすごくいいんだろうなと分かりました。席に案内されてからソワソワしだした友人と楽しみでワクワクが止まらない私。

少しすると眩しいくらいの笑顔で登場した店名に負けない美人さんたち。今回ついてくれたのは、れいなちゃんとはんなちゃん。友人は、知り合ってから今まで見たことがないデレデレの顔に…。かく言う私も顔が熱くなるのを感じました。2人が作ってくれるお酒を飲みながら、話したり、軽いゲームをしたり…。「今この時間が奇跡」という文字が頭の中を埋め尽くす始末。

奇跡のような時間が終わった後、友人に感想を聞いたら「今までの自分を殴りたい」と真顔で言っていました(笑)こんな最高なお店を知らずにいた私自身もパラレルワールドか何かにいたのかな?と思いたくなりました。本当に最高だったので、絶対にまた行くと天に誓いました。

動悸が止まらなくなる経験をした話。

有名グループ店に初上陸

「実際に行くのは勇気が出ないし…でも、高級キャバクラを経験してみたいし…」という葛藤の末、見つけたオンラインキャバクラ。店舗に足を運ぶより、リーズナブルに女の子と喋りながらお酒を飲むのも良かったんです。良かったんですけど、やっぱり実際に行きたくなってしまったのが、つい先日。あの大手プリンスグループが新店を出したと風の噂で聞いていた私は、徹底的に下調べをして、その頃多忙を極めていた友人に癒しをという理由で、無理やり連れ出して向かったのは、池袋。そう、あの【レッドシューズ】が池袋に上陸したんです!各地に店舗があり、すごいとは聞いていましたが、実は一度も足を運んだことがなかった私。初【レッドシューズ】を、今ここに捧げます。

心臓が壊れるかと思いました。結構まじめに

真新しく清潔な店内色合いがいい感じの設備

7月にオープンしたばかりということで、とても綺麗な内装。受付をしていたあたりから、疲れ切っていた友人も元気になってきました。席に案内してもらって、ウキウキ&ワクワクで待っていると、登場です。動悸が止まらなくなるほど最高の時間をプレゼントしてくれた、ななみちゃんとみこちゃんが。

輝きに満ちていて正直、最初は顔がはっきり見えませんでした。丁寧だけど、どこか親近感の湧く接客と2人が作ってくれたドリンクを飲んで、良い感じにお酒が回ってきた頃に、しっかりと目を見て話してみました。そこからです、動悸が止まらなくなったのは…。あまりのかわいさ、美しさにどんどんと早くなる私の鼓動。心臓のスピードと共にお酒を飲むペースも上がりました。今まで飲んだどのお酒よりもおいしく、時間が過ぎるのがあっという間でした。

友人はどうかな?と見てみた時の、ドロドロに溶けた顔には思わず笑いそうになりましたが(笑)「疲れが取れた!」と言っていたので無理やり連れ出してみるものだなと。2人で、絶対にまた来ようなと約束をして別れました。私は、そこから3日ほど、この幸せな日を思い出しては動悸に襲われる日々を過ごすことに…。

人生でトップ3に食い込む最高の体験をしました

友人と二人でリージェントクラブへ

転勤で、関西方面から横浜へ引っ越してきた同期と「久々に会おうぜ」となった先日の幸せな体験を綴っていこうと思います。転勤が決まってから「絶対に行くと心に決めていた」というほど、どうしても行きたいキャバクラがあるらしい同期に、私はただ黙ってついていくことに。

横浜駅から2分ほど歩いて着いたのは【REGENT CLUB横浜(リージェントクラブ)】。あのプリンスグループが経営する高級キャバクラでした。以前、池袋にある同じグループ店のキャバクラに行っていた私は、これだけでウキウキが止まらなくなりました!はやる気持ちを必死で抑え込みながら「ああ、ここね」と慣れたような表情を同期に見せました。

すべてが期待の遥か上をいくんです!間違いないです

五つ星ホテルを思わせる豪華な店内白と黒を基調とした綺麗なお部屋

お店の入り口を見ただけである程度は想像しました。だって、入り口が既に思っていたものより、とても豪華だったから!「どこかの国の五つ星ホテルか?!」と突っ込みたくなるほど不思議な模様の綺麗な絨毯、そして見るからに座り心地がよさそうなソファーの数々。ワクワクが全面に出ている同期と案内されて座った席は、白と黒のコントラストが綺麗なお部屋でした。

まっすぐ見ることができないくらい美しく光り輝いている、華ちゃんとれんちゃんが満を持して登場。公式サイトでキャストさんの写真を何人か見て2人を指名したのですが、やはり期待の上を何かが高速で通り過ぎていきました。飲む前から2人の美しさに酔いかけていましたが(笑)華ちゃんが作ってくれたおいしそうなドリンクで声高らかに乾杯。

接客の丁寧さやドリンクを作る手際の良さに感動しながら、最高に楽しくて最高に幸せな時間を過ごしました。1時間ほど経った頃にちらっと見た同期の幸せそうな顔は一生忘れません。また絶対に、この幸せな体験を【REGENT CLUB横浜(リージェントクラブ)】でしたいと家に帰ってから思い返しました。

“ラグジュアリー”を体で感じました

友人と2人でrevju(レヴュー)へ

インターネットで「どこか、いいお店はないかな」と探していた時に気になるキャバクラを見つけました。たまたま飲む約束をしていた親友に「行きたい所がある!」と鼻息荒めに連絡。2つ返事で「いいよ」と言ってくれた親友との幸せ体験をせっかくなので残しておこうと思います。

まだまだ暑かった先日。新宿駅に集合してから2人で歩いていった場所は、私が行きたかったお店が入っているビルの前。そのお店というのが【revju(レヴュー)】。少しだけ緊張しながら地下へと続く階段を下りました。受付だけで分かる高級感を見て、興奮気味の心臓をなんとか落ち着かせ案内された個室へ。記憶にしっかりと刻まれた幸せ体験の始まりです。

止まらない緊張と収まらないニヤニヤ

シックで高級感のある内装 フワフワしたソファーは座り心地が最高!

個室のフワフワなソファーに座ってから、ニヤニヤを抑えられない私と親友(笑)そんな親にも見せられない顔をなんとか通常モードに戻そうと格闘している時に、キラキラとスパンコールが舞っているかのように輝きをまとった女の子たちが登場です。指名したのは、トトちゃんと優ちゃん。息をするのを忘れてしまうほどの美貌。 眩しく儚い笑顔の、お月様のような優ちゃん。太陽のようなトトちゃんは居るだけでその場を明るく、カラフルな空間に変えてくれました。

挨拶もそこそこに、早速座ってお喋りを開始。入店後から緊張しまくっていた私と親友ですが、2人の登場で更なる緊張に襲われていました(笑)2人が作ってくれるお酒は、今まで飲んできたお酒の中で文句なしNo.1の美味しさ!ジュースを飲むようにグビグビと飲み進めていました。しかし、緊張のせいなのかトトちゃんと優ちゃんの美貌のせいなのか、全く酔いが回らず終始溶けきったような笑顔でいた私です…。

親どころか自分でも思い出したくないほどの顔を美しい女の子に晒してしまいましたが、この日を一生ループして生涯を終えたいと思った体験談でした。

一流の男が最後にたどり着く場所

有名な大手グループのお店へ

【画像引用】公式サイト

先日久しぶりに古い友人と池袋で会った時の体験談をお話します。時間はちょっと早い6時スタートだったんですが、1軒目・2軒目とはしごするうちにキャバクラへ行こうということになりました。そいつは昔からとにかくキャバクラ遊びが大好きで女の子にかなり五月蠅い。楽しく飲むためには高くても良いからと思い『池袋 高級キャバクラ』で調べてヒットしたお店へ行く事になりました。

▼キャッチコピーは“最大手グループの最高級ブランド”!
検索結果で出てきたのが【池袋SEASIDE(シーサイド)】でした。あのプリンスグループのお店ということで、写真からもわかるようにかなり高そうな雰囲気。ここは…とちょっと尻込みしたのですが、友人が公式サイトに載っていた女の子“ちえりちゃん”に会いたいと、問答無用で決定してしまいました。

見たことない新世界!美しい女性たち

海をテーマとした空間が広がっている存在感満点の大きなシャンデリア

【画像引用】公式サイト

お店の中はシルバーブルーの美しい空間。なんでも海をテーマにしているとか。大きなシャンデリアは深海に差し込む光のようで思わず息を飲みました。もちろん、友人は“ちえりちゃん”指名。筆者はフリーで入りました。席もそれぞれキチンとスペースがあり、人の目が気になりにくい作りでしたよ。

▼クールな女の子“あいな”ちゃんにメロメロ!
席に着いたら早速キャストさんが横についてお酒を作ってくれました。黒髪・ロング・釣り目・まさしく筆者のタイプです。「あいなです!よろしく」と声をかけられたときにはすでに場内を決めていました(笑)

▼高級キャバクラだからこその質の高いもてなしに感涙!
あいなちゃんもちえりちゃんもカワイイんですが、なによりもとても礼儀正しく、本当にクラブのホステスさんのよう。これがプリンスのサービス力かと感動すら覚えました。二人で一緒にいい気分で帰れましたよ。

トータルでどうせ同じお金払うなら絶対に池袋SEASIDE(シーサイド)だと思います。本当にいい時間を過ごしました。

天使たちと戯れることができる場所

天使とお酒の席を共にできるお店

仲が良いグループで流行りのオンライン飲み会をしていた時に、友人の1人がサラッと「今度、天使と飲める場所に行こう」と言ってきたんです。なんのことかわからないまま、その時は全然違う話題で盛り上がってしまい、≪天使≫というファンタジーすぎる単語が出てきたことも、すっかり忘れていました。

そして先日、≪天使≫という非現実的な表現をしてきた友人と会うことに。会って早々「とりあえず行くか」と一言。どこに連れていかれるかもわからないままついていくと、そこは【Angel Feather 池袋(エンジェルフェザー)】という、まさに≪天使≫がいそうなお店でした。

ここは「物語の世界?」と錯覚しそうなほどでした

日常離れした内装と装飾の数々非現実的な空間に天使たちが舞い降りる

店名を見てから、ワクワクが止まらなくなった私。友人は、一度来たことがあるのか妙に落ち着いていました。ワクワクを抑えつつお店の中に入ると、広さという概念を忘れてしまいそうなほど開放的なフロアが。さらに、想像する≪天使≫を引き立てるのには、これ以上ない!というほどのシックな内装。

席についていると、”透明感”とはこのことかと納得してしまうほど白くてかわいくて、これから先一生守り続けていきたいと思う笑顔で≪天使≫が舞い降りたんです。その≪天使≫にハマるまでに要した時間は、僅か1秒。文字通り”一瞬”でした。

私たちのところについてくれた≪天使≫は、ひめなちゃんとゆあちゃん。この時点で、私はキャバクラに来ていることを忘れていました(笑)守りたくなる笑顔を向けられたまま、楽しい話をしたり聞いたり…。心なしかいつもよりドリンクは美味しく、酔いが回るのを遅く感じたんです。【Angel Feather 池袋(エンジェルフェザー)】効果でしょうか。自分でも驚くほどのスピードで頼んだドリンクを飲み干しました。

こんなに楽しい夜は久しぶりだったので、「現実世界に帰りたくない。ここで天使と過ごしたい」と本気で思いました。

これまで味わったことのないオトナの体験をしてきました。

ミラノクラブで大人体験

【画像引用】Tainew.com

つい先日、私はとんでもないほどに贅沢な経験をさせていただきました。まず初めに言っておくと、私は自他ともに認める生粋のキャバクラ好き。ですがお恥ずかしいことに、普段は安月給でカツカツの生活を送っているため、いわゆる『高級キャバクラ』というものに行ったことがありませんでした。

そんなある日、仕事に追われ精神的にも危機的状況にあった私に向かって上司が「良いところに連れて行ってやるから黙ってついて来い」と一言。言われるままついて行った先は、新橋駅から徒歩数分の場所にある【銀座ミラノクラブ】というお店でした。

何もかも超一流!見るもの全てに心を奪われた気がしました。

奥には高級そうなワインが並べられている

【画像引用】Tainew.com

久々のキャバクラだったので少し興奮しながら店内に入ると、そこには驚愕の風景が広がっていました…。まるで隠れ家のような程よい大きさの空間に並べられた上質なソファー、大理石調のテーブルは鏡のようにピカピカで照明の光の反射で店内をより明るく演出しています。さらに目を引くのがお店の奥にある”ワインルーム”。いかにも高級そうなボトルの数々がこのお店のレベルの高さを物語っています。

働いている女の子たちも美人揃い。その時席に着いてくれたのは【智花】ちゃんという子なのですが、スタイルもルックスも最高級レベルで今までいろんなお店に行ってきた私でも「これまでのレベルの子は中々いないぞ!?」と思わず叫びそうになってしまうほど(笑)

周りにいたお客さんも、お偉いさんっぽい人がたくさんいて少し緊張していましたが、女の子たちが気さくに話しかけてくれたのでとても楽しむことができました。このお店のおかげで、より世界が広がった気がします。上司が連れて行ってくれたように、次は私も部下を誘って言ってみようと思います(笑)

まるで夢のような時間を過ごすことができました。

都内で有名のお店に訪問してきた

【画像引用】公式サイト

僕は今まで、「夜遊び」というものをあまりしてきませんでした。周りからは【堅物男】と言われ続けてきた僕ですが、それもそのはず社会人として働きだしてから仕事一筋で自分でもそういうものに興味がなかったのも事実です。ところが先日、地元の友人が東京に遊びに来ていて「どうせなら可愛い女の子がいるお店で飲みたい!」ということで、都内でも有名な高級キャバクラ【Club Lenu~クラブ レーヌ~】というお店に連れていかれました。

「どうせ高いお金を払って後悔するだけなんだろうなぁ…」と思っていましたが、結論から言うと…お値段以上の最高の時間を過ごせました(笑)

人生が180度変わるほどの衝撃でした!

寛ぎやすいゆったりとした大きめのソファ 豪華でお洒落な内装

【画像引用】公式サイト

まず目を疑ったのが、店内の豪華さ。ドラマか映画でしか見たことのないギラギラの照明に、ウッドテイストのオシャレな内装が一瞬にして非日常の世界へと引き込んでくれました。その時僕が座ったのは黒い革製の大きなソファーだったのですが、フロアの雰囲気も相まってか、今までに感じたことのないような居心地の良さでした…。

そして後からやってきた女の子に目をやると、絵にかいたような”美女”たちが横に座って「よろしくお願いします。」と一言。友人は「こんなに可愛い子地元にはいないぞ!さすが東京!」と騒いでいましたが、僕も正直コレだけのルックスの子は東京の街でも見かけたことありませんでした。

美人との会話、舌鼓を打ってしまうような最高のお酒を一通り楽しんだ帰り道、酔いのせいもあってか数年ぶりにフワフワとした幸せな気持ちになりました。極上と言っても良いほどの時間を与えてくれた、【Club Lenu~クラブ レーヌ~】と友人に感謝をしたいです。

料金に見合った価値がある!普通のキャバクラとは一線を画す魅力とは?

初めて高級店に行ってみた

私は普段から夜のお店で楽しむことが多いのですが、先日はじめて高級キャバクラなるものに行ってきました。普段なら予算の関係で除外してしまうようなところだったのですが、友人の紹介ということもあり遊びに行ってみたんです。

高級キャバクラは1セット60分で1万円前後の料金設定で、やたらとチャージ料がかかるといった印象でした。普段遊びに行く際の予算では、とうてい収まらないようなお金がかかります。

ただその料金については店内に入った途端に納得してしまったんです。とにかくフロアの装飾がゴージャス!中でも私が行ったお店にはグランドピアノが置かれており、一際目を惹いていました。しかもこのピアノ、生演奏までされていたんです。一歩お店に入った時から、目の前に広がる非日常空間は圧巻でしたね。

高級キャバクラだからこそ他の店よりプロ意識が高い!

値段に見合った質の高さが保証されている

高級キャバクラは価格が高い分、それだけサービスなどの質が高くて当たり前と思いますよね。その当たり前と思うことを、しっかりと働いているキャストさんが実現していることが高級キャバクラの最大の魅力なんです!

お店それぞれにコンセプトがあると思うのですが、中々全ての女の子がそれを理解して働いているというのはありません。しかし高級キャバクラの場合、その店舗のコンセプトをしっかりと理解した上でキャストさんが働いています。しかもキャストさんからは、「高級店で働いている」というような誇りを感じました。だからこそ、普通のお店とはサービスの質が段違いなんです!もちろん女の子だけでなく、男性スタッフの対応もしっかりされていました。

一度お店に行ってから、なんだか高級キャバクラに通う人の気持ちがわかった気がします。あの非日常をまた味わえるのなら、もっと仕事を頑張ろう!って思えますからね。ここだけの話…今では私にとって、高級キャバクラに通うことが仕事の活力にもなっています。

初めての高級キャバクラにドキドキでした。

緊張と共にとても行くのがとても楽しみでした

先日、友人の紹介で初めて高級キャバクラに遊びに行ってきました。今までそこそこ夜遊びをしてきましたが、高級キャバクラには行ったことがなかったのでとても楽しみでした。

店内に入ると大きなグランドピアノがひときわ目立っており、生演奏を聴きながら過ごす時間はとても心地が良くて日々の疲れを癒してくれました。内装もゴージャスで、高級なお店になかなか行く機会もなかった僕は、少し緊張していたのを覚えています(笑)

行きたくなる理由に納得しました。

態々高級なお店にいく理由がわかった

普通のキャバクラみたいに女の子同士がお客さんの取り合いでガツガツすることもなく、とっても落ち着いた雰囲気でノンビリ過ごすことができました。若い女の子と一緒にワイワイ騒ぐのも楽しいのですが、最近は特にそういった体力も衰えてきてしっぽり飲むことが多かった僕にはとても居心地が良かったです。

キャストさんはもちろんスタッフさんも丁寧に接客をしてくれて、「ちょっと高いお金を払ってでも行きたくなる理由」が少しわかった気がしました。普段なかなか通いづらいお店だからこその特別感や、普通のキャバクラとはまた違った楽しみ方を知る貴重な体験をすることができました。夜遊びが好きな方はぜひ一度高級キャバクラに足を運んでみてください。

高級キャバクラは最高の癒しの空間

癒しを私に与えてくれるのは高級キャバクラ

高級キャバクラ店に遊びに行く前のイメージは、刺激的でギラギラとしている非日常空間を想像していました。しかし、私が最近よく足を運んでいる高級キャバクラ店はそんなイメージとは程遠くむしろ癒しの空間です。

もちろん店内の内装は大変ゴージャスで、キャストの女性は皆、大人の落ち着きをを見せつつ、品格の良さがひしひしと感じ取れます。そのガツガツではない落ち着いた感じが癒しを与えてくれているのではないでしょうか。

わざとらしさのない自然な接客が魅力的

気遣いがとても魅力的

私はそういった自然な感じの接客で癒しを得られる点に大変魅力を感じています。なぜならせっかく楽しみにきているのに、こちらが気を遣うような場所だったら疲れてしまいますし、わざわざお金と時間をかけてくる意味が正直ありません。むしろゲンナリとするだけです。

通っている高級キャバクラ店なら気を使うこともないですし、女の子がこちらを楽しませようとしてくれます。おもてなしの気持ちをもって接してくれるその心地よい空間が私にとって理想郷といえる場所となっています。

あまりの居心地の良さに本当は毎日でも高級キャバクラ店に遊びに行きたいぐらいですが、現実を考えると週末に行ければってところですかね。休みが明け、月曜を迎えるとまた週末が待ち遠しくてたまらなくなります。

大人の雰囲気で楽しめる空間

大人の落ち着いた雰囲気が高級キャバクラにはある

高級キャバクラの店内は大人の雰囲気で満ち溢れている空間だと感じています。もちろんゴージャスでギラギラしている部分もありますが、それはあくまで内装など店内の見た目の話です。

実際にキャストと話をすると、普通のキャバクラよりもまったりと落ち着いた話ができるような気がします。無理にテンションを上げて楽しむ必要もなく、自分のペースでお酒を飲みながら女の子との時間を楽しめます。そういった点が普通のお店より高級キャバクラの方が自分には合っているなって思うようになりました。

高級キャバクラは唯一無二なのでは

他では得られないものがある

私は鬱憤が溜まった時などお店に行くことが多いですが、その度に心が洗い流されるかのような安らぎを与えてもらっています。他でこのような癒しを得られるものを私は知りません。ストレスを感じやすい人間にとって高級キャバクラで過ごす時間はかけがえのないものだと個人的には思っています。

あの空間で味わえる素晴らしい時間は、他では決して体験することができません。それは何よりも代えがたい価値がそこにはあるからではないでしょうか。

求めていたのは特別な時間を過ごせる場所

キャバクラなどの利用法方は人によって様々

夜遊びでよくお世話になるキャバクラのようなお店は人によって利用方法に違いがあると思います。お気に入りの女の子がいるのでずっと同じお店に通う人、色々な女の子と会話を楽しみたいので何軒もお店を回る人。私の場合はどちらかといえば後者のタイプで、特定のお店に通い続けるのではなく、色々なお店に足を運ぶタイプの人間でした。今までキャバクラからクラブまで実に数多くのお店に足を運んできましたが、綺麗な女性と楽しい会話ができるだけで十分満足でした。

しかし、それは誤りであったことに気付かされる

利用してきたお店に不満はなかったが

それは高級キャバクラに初めて行った時のことでした。そこは店内の様子からサービスの質まで他とは何かが違うとすぐに感じとれました。スタッフの教育はもちろん、キャスト達のレベルも段違い。その上、キャスト達の会話もただ楽しませてくれるだけではありません。相手に優越感を与えつつ、それと同時に自尊心までも心地よく刺激をしてきます。まるで自分が特別な人間になったのではないかとすら感じさせられました。

その日は1セットだけでお店を後にしましたが、大変唯意義な時間を過ごすことができました。後々思うと、私はこういった特別な気持ちにさせてくれる場所を求めていたのだなと思いました。

それから高級キャバクラ店へ通うように

週末は高級キャバクラへ

私は専門的な職場で働いていて、一般的なサラリーマンより随分と稼いでいます。その分、仕事は毎日とても忙しく、なかなか普段は時間をとることはできません。しかし、そんな多忙な日々の中、週末だけは比較的自由な時間を確保することができます。その自由な時間を利用して、高級キャバクラへ行くのが今の私にとって何よりも至福な時間となったのです。

またいつか高級店へ行きたい

キャバクラに行くようになったきっかけ

私はキャバクラというものが大好きです。金銭面、時間面で許されるのであれば毎日でも行きたいぐらい愛してます。でも、元々はこういったお店などにはまったく興味がありませんでした。そんなある日、突然キャバクラに行く機会がおとずれます。それは、勤め先の上司の「奢ってやるからついてこい!」の一言です。こうして人生で初めてキャバクラに行くことになったのです。

しかし、連れられて行ったものの、どうしていいのかさっぱりわかりません。何もわからなかったので、ボーイさんに言われるがままに席に案内をされ着席します。そんな私の様子を見かねた上司は「キャバクラは酒を飲みながら女の子と会話を楽しめばいいんだ」とアドバイス?をくれます。

「そんなことを言われても…」と戸惑っていましたが、キャストの女の子の方から私に話しかけてくれます。最初はたわいもない会話でしたが、相手は会話のプロ。気がついたらいつの間に自然とその娘との会話を楽しんでいました。これがキャバクラというものか。それ以降、その世界感にすっかりとハマってしまい、一人でもぶらりと行くようになりました。

衝撃的な世界がそこには存在した

軽い気持ちで高級キャバクラへ行ってみると

その後、情報を集めては色々なキャバクラに遊びに行くようになった私はすっかりと遊び慣れていました。しかし、後に凄い衝撃をうける機会がやってきます。それは軽い気持ちで試してみるかと初めて高級キャバクラに遊びに行った時のことです。私の予想を遥かにこえるものがそこにはありました。実際、私はその場でしばらく固まっていたと思います。

店内の雰囲気、女の子の美貌、会話術、サービス精神など何もかもが一級品。お店に足を踏み入れた瞬間から「何かが違う」みたいに感じたのは本当に初めてのことでした。そこで過ごした時間は、今でも素晴らしい夢心地だったことをよく覚えています。その後の請求金額で夢から現実に引き戻されたこともですが(笑)

私のような庶民にはなかなか行くことのできないお店ですが…またいつか高級キャバクラに行ってみたいと思います。

これ以上にない楽しいこと

何よりも高級キャバクラが楽しい

世の中には色々な楽しみがあると思いますが、私の中で高級キャバクラで過ごす時間は別格です!あんなに楽しい時間は他には考えられません。仕事が忙しいのでそういつも行けない点は悲しいところですが。でもだからこそ、たまに遊びに行った時ぐらいは目一杯楽しみたいものです!

あ、ハメを外してどんちゃん騒ぎをしたいとかってわけではないですよ。まったりとお酒を飲みながら会話を楽しむ、それだけでいいのです。それの何が楽しいの?て思われる方もいらっしゃるかもしれませんがそれはちょっと違います。だって隣に座ってお酒の相手をしてくれるのは、日常生活では決して手の届かないような抜群に綺麗な女性なんですから!

プライベートでは絶対に出会えないようなそんなハイレベルな女性が私に向かって微笑みかけてくれるんですよ!そんなのお酒が旨いに決まっているじゃないですか(笑)

仕事でやる気が湧く理由

全てはお店に行きたいがために

仕事を頑張れる理由は完全に高級キャバクラに行きたいからです。もはや人生の糧といってもいいぐらいです。それ以外のことは正直どうでもよくなってきました(笑)幸いなことに私は独身の為、稼いだお金は全て自分で使えます。これが幸せなことなのかどうかはおいといて…

とにかく軍資金が許される限りは自由に遊べるってことなのです!なので、仕事で嫌なことがあったとしても、やりがいの無いつまらない仕事だったとしても、脳内で「週末は高級キャバクラだ!」と思うと頑張ろうって前向きな気持ちになれるのです(笑)

コスパの良さを考えてみよう

違う視点でコスパを考えてみる

私は女の子とお酒を飲めるお店の中でコストパフォーマンスの良さは高級キャバクラが一番ではないかなと思っています。単純に料金の高い安いではなく、支払った対価に対して満足度がどうだったのかが重要です。

例えば、適当なお店で相場より安い料金で飲めたけど不愉快な思いをさせられただけだった。⇒私はそんなお店には二度と行きません。逆に料金は少々高いが、サービス内容が大変満足できるものだった。⇒また今度行ってみようかなとなります。つまり冒頭で述べた、支払った料金÷満足度=コスパの良さといえるのです。

私は今まで高級キャバクラで遊んで不満に思ったことが一度たりともありません。足を運べば必ず満足できるのです。確実に楽しい時間が待っていて、失敗がないって凄いことだと思いませんか?そういった点なども含め、サービスの質の高さを考えると逆にリーズナブルなのではないでしょうか。

安心できるサービスの質の良さ

高級店は安心して利用ができる

もやもやしている、誰かに話を聞いてもらいたい私はそういった気分転換をしたい時は必ず高級キャバクラに行くことにしています。もし他のサービスを利用して「お金を払ったのにこれか…」みたいな気持ちになるのは嫌じゃないですか。それでは意味がないし、お金だけではなく時間も無駄にしてしまいます。

だったら最初からサービスの質の高さに間違いがないお店に行った方がいいに決まっています。お金と時間を使うのだからそれ相当のものを求めた方がいいじゃないですか。そうなると自ずと答えが見えてくるはずです。私の中では間違いなく高級キャバクラのコスパの良さは一番だと確信しています。